« A&D「Aquarium 2nd Version」 | トップページ | 機材退院 »

2010年9月 9日 (木)

フロイドローズのチューニング

今更フロイドローズのチューニングを学習しました(苦笑)

1

キッカケは、練習に来た高校生の男子がチューニング出来ないと相談…ていうかやってくれと言われたことですcoldsweats01

「これはフロイドローズといって調整が難しいんだよねぇ(キリッ」

などと、とりあえずおそらくは彼でもわかってるであろうことを偉そうに解説したのち面目を保つために大慌てでこっそりググってみるもいまいち要領を得ない解説ばかり!!

フロイドローズ 浮きすぎ チューニング ⇒検索

…だめだ、見てもわからない(苦笑)

動画も重いだけで、私の知りたい所はスルーされてる!? とにかく直観と経験でチューニングを均等に合わせたものの、ブリッジがえびぞり状態。

…結果からいうと、自力でなんとかなりましたが1時間以上かかりました(苦笑) とにかく6本の弦のテンションを均等にして、緩めては締めてを繰り返して、もうどうやって辿り着けたのか謎な感じです(°Д°;≡°Д°;)

まあ結局悟ったのは…

張替えの際はゲージもサイズも同じ弦を使うこと

ですかね。一度整えてしまえばさほど苦労はしません。

なんにせよ、おかげさまでもう怖くありません(笑)

フロイドローズチューニングでお困りの際は、ぜひご来店ください。

次は絶対30分以内に仕上げますので!!(/ω\)★

« A&D「Aquarium 2nd Version」 | トップページ | 機材退院 »

スタッフ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« A&D「Aquarium 2nd Version」 | トップページ | 機材退院 »