« マルチコネクタ修理 | トップページ | YAMAHA EOS B2000の電池交換 »

2011年1月23日 (日)

またまた修理

前回のマルチコネクタは、結局原因は別で、中継地点のコネクタが外れていただけでしたcoldsweats01

ただ、ケガの功名というか、前記の細かい配線を直した分使えるInputが増えたのと、伝達状態チェックが行えました。まあメンテナンスはマメに行えという戒めだったと思ってます。

ーで、今度はAst内のメインスピーカーである「EV sx200」のツイーターが鳴らなくなりました。

※ツイーターとは、スピーカーの高音域を担当する部分で、写真の本体の左のへっこんでる部分奥にあります。馴れ合いと炎上のコミュニティ(笑)のことではありません。

Cimg0197

何しろ3m近い天井から吊り下げているので、取り外すのに一苦労。

まず強敵は「ホコリ」

10余年間、元気に働いてくれているが、この子もおそらく一度も取り外されたことがなかったので・・・。

なお、他の機種では正面部分を開くだけで交換できるものも多く存在するのだが、この子は完全に解体しないといけなかった。

Cimg0196

↑写真の、ダイヤフラムというメインパーツを交換。

無事、正常に動作し復活。

なんとか一人で天井に再び設置も完了しました。

もう片方も「せめて掃除してくれ」と言っている気がするので、今から掃除してきます(笑)

« マルチコネクタ修理 | トップページ | YAMAHA EOS B2000の電池交換 »

スタッフ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447217/38579498

この記事へのトラックバック一覧です: またまた修理:

« マルチコネクタ修理 | トップページ | YAMAHA EOS B2000の電池交換 »