« 四つ葉 楽曲紹介 | トップページ | アコギにピックアップを取り付け »

2011年3月21日 (月)

DWバスペダルの寿命

長年、当スタジオの足元を支え続けてくれたDW5000が一台、限界を迎えました。

ビーターが折れた・曲がったは交換で済みます。↓写真のように、他社のビーターを流用したりもできます。

チェーンが切れることもよくある故障ですが、補修および交換は可能です。

やがて、かかと部分のヒンジと呼ばれる可動部分が割れたりもしました。

純正部品が3000円~するのですが、私はホームセンターにて近いサイズの「ちょうつがい」を加工して代用修理したりしました。↓写真のがまさにそれです。600円ほどで買えます。

しかし今回は、フットパネル自体がまっぷたつという

手の施しようが無い事態となってしまいました。

Cimg0238_2

ここまでいくと、もう他のペダルが壊れたときの為の部品としておいておくしかありませんね。

純正パーツのバラ売りはちょっと調べましたが見当たりませんし、あったとしても相当のお値段でしょう。

いっそ丈夫な木の板で代用しようかと思いましたがそうなるともはやDWブランドでも何でもないわけで(笑)

DWというかWD(WooD)・・・仕事に戻ります…coldsweats02

« 四つ葉 楽曲紹介 | トップページ | アコギにピックアップを取り付け »

スタッフ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447217/39380673

この記事へのトラックバック一覧です: DWバスペダルの寿命:

« 四つ葉 楽曲紹介 | トップページ | アコギにピックアップを取り付け »