« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

アコギにピックアップを取り付け

エレアコが欲しいなと長年考えていたのですが、どうせ買うならちゃんとしたものを買いたいと思うのが常ですよね。

5万以下だと不安ですし、5万以上10万以下だと中途半端で・・・。

高価であれば良いという訳ではないにせよ、やはり最低12万からのクラスが良いと思ってます。

私は愛着とかそういうのを重視するタイプなので、使わないギターを何本も置いておくのはイヤなんですよね。

で、一応普通のアコースティックを所持しており、迷うくらいならコイツにピックアップつけたら解決するか!?

・・・と今回買ってしまった次第ですsmile

Cimg0241

ピックアップもピンからキリまであり、3千円くらいから3万円とかもありますが今回のは6千円くらいのセイモアダンカン製ピックアップです。失敗してもギター本体より傷は浅いので(笑)

ところがこれがなかなか良い感じでしたshine

レコーディングはまだ試していませんが、スピーカーから非常に素直に音が出てくれたのです。

さらに相性の良いプリアンプを見つければライブにもレコーディングにも実用できそうです。

Cimg0243

父親から受け継いだYAMAHA FG-150なので、お蔵入りさせず活かすと思えば価値あると思えます。

ただ、ブリッジに配線フックを付けてるのは少し安っぽいですよね(苦笑)

安全性と利便性のためにやむをえず付けてしまいましたが・・・。

ともあれ、これで当分はエレアコの誘惑はなくなりそうです。

でも最近の高価なエレアコって、個人的にすごく弾きやすい印象なのでやはりいずれは欲しいなと思ってます(笑)

2011年3月21日 (月)

DWバスペダルの寿命

長年、当スタジオの足元を支え続けてくれたDW5000が一台、限界を迎えました。

ビーターが折れた・曲がったは交換で済みます。↓写真のように、他社のビーターを流用したりもできます。

チェーンが切れることもよくある故障ですが、補修および交換は可能です。

やがて、かかと部分のヒンジと呼ばれる可動部分が割れたりもしました。

純正部品が3000円~するのですが、私はホームセンターにて近いサイズの「ちょうつがい」を加工して代用修理したりしました。↓写真のがまさにそれです。600円ほどで買えます。

しかし今回は、フットパネル自体がまっぷたつという

手の施しようが無い事態となってしまいました。

Cimg0238_2

ここまでいくと、もう他のペダルが壊れたときの為の部品としておいておくしかありませんね。

純正パーツのバラ売りはちょっと調べましたが見当たりませんし、あったとしても相当のお値段でしょう。

いっそ丈夫な木の板で代用しようかと思いましたがそうなるともはやDWブランドでも何でもないわけで(笑)

DWというかWD(WooD)・・・仕事に戻ります…coldsweats02

2011年3月 3日 (木)

四つ葉 楽曲紹介

かねてより楽曲アレンジなどで協力してきている女性ボーカルグループ『四つ葉』の音源を

YouTubeにアップしました!!

すべての楽曲とトータルアレンジおよびRec&Mixを私が担当しております。

あと一応、簡単に動画編集も施してあります。

ぜひご視聴ください♪

■ 『空色』

こちらの「空色」は、曲も歌詞も前向きで元気なイメージです。

結成初期から幾度のアレンジを経てこの形になりました。

ポップでロック寄りなサウンドは、彼女らの公演でも定番曲になっております。

■ 『願っても願っても』

こちらの「願っても願っても」は、切ない恋愛のバラードです。

今年完成したばかりの新曲で、ピアノやストリングスを多用した今風のJ-POP調に仕上がっております。

3月27日(日)には道頓堀ZAZAという場所でワンマン公演も控えている四つ葉。

気になった方はぜひ足を運んであげてくださいね。

四つ葉HP⇒http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=happy_clover4

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »