« DWバスペダルの寿命 | トップページ | Vallquar(ワルキューレ) »

2011年3月27日 (日)

アコギにピックアップを取り付け

エレアコが欲しいなと長年考えていたのですが、どうせ買うならちゃんとしたものを買いたいと思うのが常ですよね。

5万以下だと不安ですし、5万以上10万以下だと中途半端で・・・。

高価であれば良いという訳ではないにせよ、やはり最低12万からのクラスが良いと思ってます。

私は愛着とかそういうのを重視するタイプなので、使わないギターを何本も置いておくのはイヤなんですよね。

で、一応普通のアコースティックを所持しており、迷うくらいならコイツにピックアップつけたら解決するか!?

・・・と今回買ってしまった次第ですsmile

Cimg0241

ピックアップもピンからキリまであり、3千円くらいから3万円とかもありますが今回のは6千円くらいのセイモアダンカン製ピックアップです。失敗してもギター本体より傷は浅いので(笑)

ところがこれがなかなか良い感じでしたshine

レコーディングはまだ試していませんが、スピーカーから非常に素直に音が出てくれたのです。

さらに相性の良いプリアンプを見つければライブにもレコーディングにも実用できそうです。

Cimg0243

父親から受け継いだYAMAHA FG-150なので、お蔵入りさせず活かすと思えば価値あると思えます。

ただ、ブリッジに配線フックを付けてるのは少し安っぽいですよね(苦笑)

安全性と利便性のためにやむをえず付けてしまいましたが・・・。

ともあれ、これで当分はエレアコの誘惑はなくなりそうです。

でも最近の高価なエレアコって、個人的にすごく弾きやすい印象なのでやはりいずれは欲しいなと思ってます(笑)

« DWバスペダルの寿命 | トップページ | Vallquar(ワルキューレ) »

スタッフ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447217/39380905

この記事へのトラックバック一覧です: アコギにピックアップを取り付け:

« DWバスペダルの寿命 | トップページ | Vallquar(ワルキューレ) »