リリース情報

2019年5月16日 (木)

BlacK TeaR(ブラックティア)3rdシングル「緋」

Blacktear 

以前から様々なフォローをしているBlacK TeaR(ブラックティアー)から最新のシングルが発売されました

今回もレコーディング・MIXを担当しております

初期からメンバーも増え、自分たちでアレンジやシンセプログラミングをするバンドへと成長し

2019年6月28日(金)には大阪心斎橋のBigtwin Diner SHOVELにてワンマンライブも決定しております

是非応援してあげてくださいね!

2019年2月24日 (日)

LEED ROCK 2nd Album 「トラックドライバー」 

長年REC等で携わっているRAPPERのセカンドアルバムが完成しました

 

S__15581188

 

スタジオ地元平野区の雄、LEED ROCK(リードロック)です

 

今回はフルアルバムのREC~マスタリングに加え、CDジャケットデザイン等も協力させていただきました

 

ーさらに発売前の告知として、下部のトレーラー動画も簡易に作成いたしました!

是非Youtubeにて一度ご覧ください

 

2018年7月28日 (土)

White Quartetto(ホワイトカルテット) 大阪 バンド

White Quartetto(ホワイトカルテット) の音源を届けていただきました


当店でRECおよびDRUMの打ち込みアレンジも協力した楽曲3曲と、
現在の構成以前生ドラムがあった時期の曲2曲を織り交ぜたCDとなっております
(2曲は別スタジオREC)

「Sunrise」

White_quartetto

社会人メンバーによるバンドで活動は活発ではないのですが、ちょうど本日、お隣のORTO LOUNGEに出演ということでこのCDをもってきてくれた次第です

どこかで見かけた際には、ぜひ応援してあげてくださいね!

2018年5月18日 (金)

紫月~しづく~/伊奈木紫乃 発売

伊奈木 紫乃(いなぎ しの)さんのニューシングルが発売されました

Photo

当スタジオにて、昨年からずっとリテイク・リアレンジを繰り返して今年初頭にようやく完了した入魂のCDです

当店でREC・MIX・マスタリングまで行いました!


【TOWER RECORDS ONLINE】 伊奈木紫乃

彼女は演歌であったりJAZZやラテンミュージックであったりと、マルチに活動しているプロのシンガーさんです

今回のシングルでも演歌(M2そばにいて・・・)とラテンアレンジ調の歌謡曲(M1紫月)という形になっております

こちらの「紫月~しづく~」では、錚々たる作家陣に加え、私も生ベースと生アコースティックギターのRECとあとちょっとだけシンセアレンジでも参加させていただきました!
(上記Amazonの商品かタワレコのリンクから少しだけ視聴も可能です)

何かの機会に彼女の名前を見かけましたら、是非応援よろしくお願い致します

2017年12月28日 (木)

1stアルバム「たかが」/遊侠 ユウキョウ HIPHOP 堺

当店で長らく携わってきた「遊侠」(ゆうきょう)君が、満を持してのファーストアルバムを制作しました

彼のRAPには、いつも思うのですがROCKに通じる魂と表現がこもっています

見よう見まねなRAPではなく、ひたすらがむしゃらに思う言葉を吐き出す様が、クオリティの高いバックトラックによって独特のパワーを感じさせます

日本のHIPHOPの世界は、より個性が求められるジャンルだと思ってます
キレイに作りすぎると、それはJ-POPというカテゴリになってゆくので、いかにブレずに球を投げるかが見せ所といったところでしょうか

彼の歌に触れる機会があれば、是非聞き入ってみてください

12345


2017年11月 1日 (水)

BlacK TeaR -ブラックティアー- 大阪V系バンド

当方で制作協力したバンド


の1stシングルのご紹介です



前身バンドから改名に伴い、コンセプトとアレンジを昇華させたいというメンバーの意向に協力することになり、楽曲アレンジおよびマニュピレートを行いました
もちろん、レコーディング~マスタリングも当店で行いました

本メンバーはVocalとBassのみで他はサポートという形態で、Guitarは音源のみ前メンバーによるものです
まずDrumをこちらで打ち込み作成。最近は音源が豊富で便利にリアルに作れて楽しいです。ただし作業的には結局ちまちま努力あるのみというのはずっと変わらずだと思います(笑)

激しいけどキャッチーな部分もありつつな 【ひと昔前のV系っぽさ+今でも通じる洗練】 を要望に貰っていたので、メンバーと共に苦労しつつも楽しみながら完成した次第です

このシングルでは2曲ですが、他にも数曲すでに制作およびレコーディングが進行中なので、今後も是非動向を見守っていてくださいね


公式サイト⇛

2016年7月30日 (土)

アネモネ 

今風?なV系バンド「アネモネ」の、2ndシングルを製作しました


メンバーのHomeがバラバラなので、大阪~東京の両方を拠点に活動するという
本当の意味で幅広い活動中の彼ら(笑)

1stの時もABBYをご利用いただいておりますが
RECも、ABBYだけではなく東京であったり自宅であったりで作業し、それらの欠片が時にABBYに時に東京のスタジオ?に集まり、パズルのように組み上げられていく感じで音源は完成されていくのです・・・まあ彼らの場合はドラゴンボール集めといったほうが近いニュアンスかもしれませんが(笑)

BassのLiRu君とはアネモネ以前から交流があったのもあり、現在肩入れ中の注目バンドです

Photo


RECに限らず、曲によってはドラムの打ち込みも担当しております
下の視聴動画のTr1とTr3がそれです。Tr2はABBYで生ドラムを収録した曲となっております



1stのイディオットでは、どこかで私の声が入ってたりします
まず気づかれないでしょうが、興味ある方は購入してチェックしてみてください(笑)

2016年3月 1日 (火)

AKIHIRO 「@ホーム」

アコースティック弾き語り奏者のAKIHIRO君のCD「@ホーム(アットホーム)」が完成しました!

このCDはレコーディングやマスタリングをしたわけではなく、ジャケットデザインで協力したので届けに来てくれました(笑)

Akihiro
お客さんや友達の「手」を集めた写真をモチーフにしているのです
温度とさわやかさをイメージして製作しました

Akihiro_2

素人に毛がはえたようなレベルですが、こうして最低限必要な行程をおさえることはできます
…まあ一応、デザイン学校出身ですので、
このクオリティでよければ、ぜひご依頼お待ちしております!
5000円~で受け付けます!

※容姿の加工は追加料金がかかりますが結構なクオリティで仕上げますよ(笑)

2016年2月26日 (金)

セブンスヘブン 待望の3rdフルアルバム「Till the End of Time」

いつもABBYをご利用いただいています「Seventh Heaven(セブンスヘブン)」の3枚目となるアルバムの製品が届きました

1st、2nd、そして今回も当店でレコーディングを行ったのですが、今回も豪華プレイヤー陣を迎えての濃厚な作品に仕上がっております

近年のクリアかつデジタルな音源もすばらしいのですが、このCDでは古きジャパメタ感のあるアナログな仕上がりを毎回意識しているので、特徴的なバンドサウンドになっております

それでいて各パートのEDITなどは、メンバーや知人らが各自で行いこちらはそのデータを受け取って編集するという今風な手法を行ったりもしておりますが、何しろ製作期間が3年以上またいでいるという経緯があります

…このじっくり煮詰められた渾身のアルバムは、ウェブサイトから視聴もできます!
ぜひ、一度ご賞味ください



Till_the_end_of_timeseventh_heaven

2016年1月23日 (土)

雷子 『紺碧の章』 オープニング

以前もご紹介しました、PS-VITAソフト「雷子(らいし)」というゲームのOP曲に今回も携わりました

今回はREC~マスタリングを行っており、楽器もまたBassとシンセ打ち込みを担当しております

前回よりもさらにノスタルジックな雰囲気に仕上がっていると思いますので、ぜひ一度ご視聴ください!